新わちふぃーるど大図鑑 -ダヤンの不思議な旅-
ダヤン 不思議の国へ―わちふぃーるど大図鑑

2006年10月21日

ありがとう。

魂の望みに沿って生きるとは、
魂の望みに沿わないものを自らから切り離す勇気を持つということだ。
あらゆることを自己責任で選択し、決断する。
もう誰のせいにも、何のせいにも出来ない。
そこにあるのは自らだけだ。

私は今日から、自らの魂の望みを解放する。
あらゆる自分を解放していく。

傷つくこともあるだろう。
悲しいことも、泣くこともあるだろう。
それでも、私は私として生きるしか道はない。
私として生きる以外、生まれてきた意味もない。

誰がなんと言おうと、私は私の魂を尊重する。
どこまでも自分に正直に生きる。

ありがとう、見守ってくれて。
ありがとう、支えてくれて。
ありがとう、愛してくれて。

あなたがいるから、今ここに私がいる。
posted by aya at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔法使いの独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

気持ちにまっすぐ

「お金がない」

「時間がない」

「忙しい」

「そんなことしたら後から…」

「それをやったからといってどうなる?」

「後で後悔しないだろうか」


言い訳はいくらでも出来る。
自分に対する言い訳は。

だからどうなの?
何がしたいの?
ハートは何を求めているの?

それが分かったら、感じたら、
理由も言い訳も一切必要ない。

後のこと?
そんなものは後から考えよう。
なってもいないことであれこれ考えるのはただの杞憂だ。

何を感じているのか。
何をしたいのか。
分かったらもう、動くしかない。
気持ちのままに。
ハートのままに。
愛のままに。
光のままに。

そして例えそれが正しいことでないかもしれなくても。

思うままに行動する。
そのことを自分に許す。
誰が何と言ったって、自分がそれを許す。

そうやって初めて見えてくるものがあり、
初めて得るものがある。

手にするものは大きいだろうか。
失うものはあるだろうか。
そんなこと、分からなくていい。
分かる日がいつかくればラッキーかもね、ぐらいの気持ちでいいんじゃないか?


何がしたい?
何が欲しい?
何を感じたい?

それが分かったらもう、ただ行動するだけ。
感じるままに行動するだけ。
結果なんて今考えなくていい。

プロセスを楽しもう。
情熱に突き動かされることを楽しもう。
自分の中に湧き上がるエネルギーを発動しよう。

それはもしかしたら大きな竜巻のように、何かを動かすかもしれない。


。o○。o○゚・*:.。. .。.:*・゜○o。○o。゚・*:.。. .。.:*・゜。o○。o○


あなたはあなたの中のどんなエネルギーを動かして、
あなたの人生に何を起こしていきますか?

posted by aya at 00:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 魔法使いの独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
愛蔵版 ダヤンとわちふぃーるど物語
タシールエニット博物館―ダヤン画集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。